色々なきのこたち2

ハタケシメジ

bb108a27a0676bb5d3613f4e9e1a2189

 誘惑

sound_of_cloth_46509sound_of_cloth_46563

sound_of_cloth_46574

樹木ときのこの繋がりをベルトを用いて現す

広巾パウダーボーダー
毛95%,ナイロン5%
小さな輪のある糸を、不規則に撚り合せた「ループヤーン」で織っています。
糸のテクスチャーが縞柄に柔らかさを与えています。
機屋:大阪泉州
マッシュルーム
料理
sound_of_cloth_46643sound_of_cloth_46653sound_of_cloth_46664
かさの部分を襞をよせてスカートに
毛95%,アルパカ5%
南アメリカのペルー、ボリビアなどが原産のアルパカは、
弾力があり、柔らかく、保温性が高いのが特徴です。
小さな輪をつけるアルパカのループヤーンを両面に織り込みました。
機屋:大阪泉州
食事
sound_of_cloth_46708sound_of_cloth_46728sound_of_cloth_46740
ゆったり着れる
マッシュルームで包まれて
綿100%
綿繊維をアルカリ溶液で処理すると収縮します。
この性質を利用したのが「リップル加工」です。
リップル加工を使い、布地全体におだやかな伸縮性をもつ布地をつくりました。
機屋:埼玉
photo:yuji watanabe
model:emmianna
makeup:hitomi ito

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です